2017年09月10日

左荷重で3年連続全日本へ・・

2017九州学生.jpg

 9日、全九州学生剣道優勝大会・同女子大会が開催されました。男子はベスト8で3年連続全日本へ。女子は決定戦で惜敗、3年連続全日本へのアベック出場はなりませんでした。

 本学剣道部は「左荷重」の稽古法を導入しています。高等学校までは右を踏んでから(一歩攻めてから)打ち出す剣道を習ってきている学生らは、最初は戸惑うみたいです。しかし、稽古を重ねていると徐々に成果があらわれてきます。

 今年の男子は、昨年から選手が大幅に入れかわり2年生中心のチーム。大会直前の試合稽古で大敗するなど不安材料もありましたが、どうにかベスト8に進出、準々決勝の名門F大学との試合は大将戦までもつれ込みました。

 10日前から左荷重からの「入身」 に力を入れました。その成果が出たかたちです。指導していると新しい発見ばかりです。本学に赴任して剣道指導ができることに感謝しています。

一本歯(後歯)下駄
五動 新体操操作術
五動慎体操作術.jpg