2017年12月24日

朝鮮大学(韓国)剣道部との交流を開始します。

2017朝鮮大学.jpg 12月22日(金)、本学(九州共立大学)剣道部は、韓国光州市の朝鮮大学剣道部のソ・ヨンファン部長(右)とオ・ギルヒョン監督(左)の訪問を受けました。

 オ・ギルヒョン監督は、韓国ナショナルチームでご活躍された経歴を持ち、現在では朝鮮大学剣道部に監督として招かれています。

 稽古を見学していただいた後、博多のもつ鍋で剣道談義。韓国剣道選手の実情や剣道の国際化、オリンピック参加問題など、または剣道をはなれて北の問題など貴重な意見交換ができました。

 韓国の剣士も、武道とスポーツ、競技化、審判の判定など、日本の剣士とほぼ同じ課題を抱えていることが確認できました。

 2月には朝鮮大学剣道部が本学を訪れ、稽古や試合をお願いすることとなりました。

一本歯(後歯)下駄