2018年08月02日

下駄トレーニングの効果

20180802奥山さん足.jpg20180802奥山さん足2.jpg

 先日より、「後歯下駄」の他に「足半下駄」を紹介しはじめました。「足半下駄」のお申し込みが殺到しておりまして、今は受付を見合わせております。

 さて、医療関係者で認定インストラクターの方からメールをいただきました。以下のような内容です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 先月、東京で、木寺先生の後歯下駄の講習が行われました。足の指の使い方が新鮮で、自宅でも下駄に乗る日が増えました。風呂上りにふと気づくと、左足の足跡の土踏まずの部分が、以前より、少し薄くなっているように見えました。(1枚目の写真です。これでも以前より薄くなっています。以前は土踏まずと母趾球が一番濃く跡がついていました。)

 数日後、下駄に乗った直後に風呂に入りました。2枚目の写真は、その風呂上りの足跡です。くっきりと土踏まずがあります。決して、無理な力を入れて立ったわけではありません。

 この年になっても、体って変わるものだと、驚き、喜んでいます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  

 動作トレーニングという場合には二つの意味があります。一つは動作に必要なカラダをつくるトレーニング、二つ目は動作のトレーニングです。多くの方は動作トレーニングには熱心ですが、動作に必要なカラダをつくるトレーニングをおろそかにしがちです。  

 下駄トレーニングは、それら両立させる画期的なトレーニングです。しかし、トレーニングの仕方にコツがあるんです。下駄会員ページでは、後歯下駄講習会の動画を公開しております。

一本歯(後歯)下駄