2018年12月10日

武智義雄(大阪)

Takechi.jpg 施術家の立場から様々な身体動作動作法を研究。なみあしにも興味があり2010年に代表の木寺と出会いなみあしの理論と実践を学ぶ。

 からだにやさしい動作法を広めるという当研究所の趣旨に賛同、インストラクターからマスターインストラクターの資格を得る。なみあし以外の動作法にも精通しており、その指導法の豊富さには定評がある。

 元スキューバダイビングのインストラクター、ジェットスキーのプロレーサーで現在は趣味としてボルダリングも実践。本職はカイロプラクティックで神経学とスポーツ、動作指導が専門である。日本では数少ない学位を持ったカイロプラクターで、スポーツカイロプラクティック国際認定も所持。
一本歯(後歯)下駄