2009年07月09日

水泳の授業(09.07.09)

P1000743.JPG 先日、本校の体育施設はすばらしいとの記事を書きました。(久留米との比較・・・)

 プールも新しくなって3年目です。

 やはりきれいなプールでの授業は学生のみなさんも楽しそう。

 今日は3クラス合同の水泳の授業、写真は本校の森先生、約120人の学生を一人でてきぱきと動かす指導力には脱帽。

2009年07月07日

「とんまさ」へ

 午後から「W-SPACK」の木村君が高専をたずねてこられました。

 「飯・・まだやろ〜〜〜〜」(九州弁か?・・笑)

P1.jpg 「近くに有名なとんかつ屋さんがあるんですよ・・行きましょうか」

 学校からほんの車で10分ほど・・「とんまさ」というお店です。 私は「ロースかつ定食」を注文。

P2.jpg

 あとから、二人の若者が隣のテーブルへ・・・、料理が届いて驚きました。

 「チキンカツ定食(大)」・・・いくら大といってもこれは・・・スゴイ。

 となりに座っている若者は、「今のところ二勝一敗です」と私に話しかけてきました。

 どうも、同じものをこれまで3回注文して2回は完食した・・・ということらしい。

 それにしても、豪華な?定食でした。

2009年07月04日

え〜〜〜〜っ、京都駅なのに・・・(09.07.03)

090704京都駅.jpg 夕刻(6時半ごろ)の京都駅のエスカレーター、皆さんどう思いますか?。

 「え〜〜〜っ、何で・・・・・みんな左に立ってるの?。」

 これまで、いろいろと調査したり、お聞きしたりしたところでは、京都駅は右に立つはず・・。

 関西地方(香川もらしいです)は、エスカレーターは右に立つというのが通説。しかし、今日の京都駅は、見事に皆さん左に立っています。

 右立ちの範囲が狭められてきているのかも・・・・。

2009年07月01日

五体治療院へ(09.07.01)

0907013.jpg0907014.jpg 今日は研修日を利用して小牧市の「五体治療院」(代表・小山田良治氏)へ。

 名阪国道(国道25号線バイパス)から東名阪高速道で名古屋方面へ。名阪国道は高速道路と全く変わらない、なんでこれが国道なの?。(笑)

 12時すぎに五体治療院に到着。今日は競輪やJリーガーの選手の皆さんが治療にみえました。私ももちろん治療していただきました。

 「木寺先生、胸がかたいね〜〜〜〜」と、小山田氏。

 「え〜〜、肩じゃないの?」と私。胸の柔軟性不足が、肩の動きを抑制していたようです。

0907012.jpg0907011.jpg

 選手の皆さんとも談笑。いろいろなお話が聞けて勉強になります。

 左の写真は北京オリンピックで銅メダルを獲得した、ブロンズこと永井清史選手。からだをみて驚きました。ある意味特異な身体の持ち主でした。 

 右の写真も皆さん競輪選手、左から岡村潤選手、(私)、新田康仁選手藤巻和大選手の静岡県勢、新田選手はSS(S級S班)の選手です。バランスのとれたすばらしいからだでした。

 小山田さん、そして選手の皆さん、ありがとうございました。また、近いうちに治療にうかがいます。

2009年06月26日

650キロ走破(09.06.26)

P03.jpg 15時30分奈良発、愛車(レグビー・ファイブスターキャラバン)で福岡へ。第二阪奈からいつもは近畿道に入るのだが、今日は大阪環状から神戸を抜けて山陽道へ入る予定だった。しかし、途中で間違えたらしく池田で一P01.jpg般道へ出てしまった、その後再び中国高速道へ・・・・・笑。

17時ごろ、突然の睡魔、サービスエリアで30分ほど仮眠。その後日の入りを見ながら一路西へ、途中山口県の下松で給油、さらに壇ノ浦サービスエリアで時間調整。福岡のインターを翌日0時10分に通過、土曜日にかかるのでこれで1000円です。

長距離ドライブが趣味とはいえ、9時間650キロはかなりハードでした。

2009年06月25日

走るポーズをとる(09.06.25)

P1000336.jpg 夕方の会議が終わって剣道場へ。1年生が3人着替えないでいます。

「今日の稽古はどうした〜〜〜〜?」

「中止です・・・」

「???・・・・・まあいいや、そこに3人並んで横向いてみろ・・・走ってるポーズをしてみろ」

 このように言いますと、8割以上の人が写真のようなポーズをとります。

 この感覚が「同側感覚」、実際に走るときにはこのように同側の手足が前にでていません。 

 人のからだの感覚は不思議です。

  

2009年06月24日

大和民俗公園へ(09.06.23)

 夕方、大和民俗公園を常歩で歩行。時間があるときは歩きます。公園の中には、奈良県立民俗博物館があります。

090622301.jpg

 学校を出て公園を一周歩くと1時間くらい、ちょうどい090622304.jpgい距離です。

 学校の体育館に着きますと、他の先生がトランポリンの授業中。高専でトランポリンの授業をしているところは、たぶん他にないと思います。それにしても、奈良高専は体育の用具がふんだんに確保されている。久留米高専は本当にありませんでした。バレーボール授業でボールが3個とか・・・・笑。笑い事ではない・・、先日、今年度の予算を見て驚きました。

 体育の教育関係費は久留米の5倍くらいあるんですよ。同じ高専なのどうなっているんでしょうか。 素朴な疑問・・・。

2009年06月22日

LUMIX TZ7(09.06.22)

model_img.jpg  デジタルカメラ(LUMIX TZ7)を購入。

 これまで使っているデジカメもLUMIXなんですが、もう5年近く使っています。思い切って新しいLUMIXを購入しました。

 このTZ7は、静止画も動画も12倍ズームです。他にも動画が撮れるデジカメはあるのですが、これまで使用していた後継機種にしました。とても使いやすい。

 動画が撮れることが条件でした。7月からはじめるネット内講座では、フラッシュファイル(動画)をアップできるんです。MPEGで撮影できるLUMIXを選びました。

  静止画・動画、そして1秒間に10コマの連写機能もあります。

2009年06月21日

動作指導(09.06.21)

 午前中、あるプロ選手がおいでになりました。ご自分の競技に二軸を取り入れたいとのこと。HPや本を読んだり、また歩きの動画をみてもわからなかったそうです。

 場所がないので、わざわざ高専(奈良高専)へきていただいて、約3時間ほど動きをつくりました。

 午後は、昨日に続きインターハイ陸上競技近畿地区予選会を観戦。びわこスポーツ成蹊大学陸上競技部監督の志賀先生と合流、夕刻から食事。陸上やスポーツと情報戦略などについて語りました。

 

2009年06月20日

インターハイ陸上近畿地区予選会(09.06.20)

09062002.jpg 奈良市(鴻ノ池陸上競技場)で開催されている「インターハイ陸上競技近畿地区予選会」を午後1時ごろから3時間ほど観戦。

 ちょうど5000メートル競歩決勝が行われていました。5000メートル競歩といえば、先日同じ5000メートルで日本新記録を樹立した杉本明洋選手を思い出しました。

 高校生は杉本選手が大学一年生までのような歩きです。着地足で押し出している。着地足で押すのではなく、着地足に乗るんだけど・・・。難しいというより、そのようなイメージがないのかも、その感覚(イメージ)をつくれば動きは変わる・・・、そんなことを考えながらみていました。

 また、全体的になぜ陸上選手(特に女子)は、腕を内側に振り込むのでしょう。「腕は前後に振れ〜〜〜〜」といいますが、前後に振ろうとすれば必ず腕は内側に振られます。

 体側から外に振るイメージ??・・・・それとも、腕は振るのではなく、振られるのか?。

一本歯(後歯)下駄