2009年06月11日

高橋真梨子〜〜(09.06.10)

 「音楽は何を聴くんですか〜〜〜〜」なんてたまに聞かれます。

 「高橋真梨子」

 「他には?」

 「高橋真梨子・・・とにかく、高橋真梨子・・コンサートも高橋真梨子」

 ここ数年、高橋真梨子以外聞いたことがない。(笑) taka.jpg

 彼女が5月に男性曲カヴァーアルバム「No Reason〜オトコゴコロ〜」を発売しました。まだ買ってなかったんですが、オリコンアルバムチャートで初登場7位だそうです。

 昨日、というか今夜か?、NHKで彼女の特集が・・・。

「君といつまでも(せりふ入り)」・「勝手にしやがれ」・「ロビンソン」・「ワインレッドの心」・・しびれました〜〜〜、早く買わなきゃ。

 彼女の曲で、このごろのお気に入りは「軌道」という唄。 

 あまりCDに入っていないのですが、今年は500回くらい聴いたかな〜〜。

 「tip top HONG KONG SPECIAL VERSION '97」というDVDに入っています。

 とにかくいい〜〜〜〜〜。  

2009年06月09日

稽古とは

   剣道の稽古は、もうそれほどすることはないと思います。何というのか、からだが受け付けなくなりました。(笑)・・・・・・・笑い事じゃないか??。

 常歩・二軸のきっかけは、動作の抵抗をなくすこと・・・・、動作を洗練すれば、その先が見える・・・そう思っていました。

 そして、実際にそうなりました。しかし、現代剣道は、「意識」を大切にする。

 例えば「攻めて打ち切る・・・」

 追及すると逆になってしまうんです。

 攻めることも、打つことも、ましてや打ち切ることがあるはずがない、そんな顕在的な、意識的なものではないはずなんです。

 5〜6年前から、稽古で自発が出るようになりました。自発とは、からだが意識せずに動くことです。無意識にからだが動くというレベルとは異なります。このごろは、道を歩いていても出ます・・・こんなことを書くと「頭が・・・・」といわれそうですが、本当だからしかたがない。

 からだとこころの抵抗を解き放つと、無が動かしてくれる、それに従うだけ・・・・・。

 この動きは、とても心地よい。

 現代剣道で、それを求めるのは難しくなりました。

 それよりも、日々の生活の中に本物の稽古があるように思います。

 これからの稽古は、ただ生活する・・・ということになるかもしれません。

  

2009年06月08日

ハイテックCコレト(09.06.08)

core_24s.jpg 昨日、ふらっと文房具店に入りましたら・・・・感動しました〜〜〜〜。(笑)

 ボールペンはハイテックを使っています。他のものではだめ・・・、こだわりがあるのです。もう10年近く使っています。

 3年ほど前、そのハイテックに3色を組み合わせることができるハイテックCコレト発売されて愛用中でした。

 ところが、4色用ボディーが登場・・・・・そして、なんと専用シャープユニット・タッチペンユニットも同時発売。

 4色ボディーを待っていたんですよ〜〜〜〜、組み合わせ自由・・・これはいいですよ〜〜。

2009年06月07日

集中講義(09.06.07)

 週末から福岡に帰ってきました。

 目的は大学の集中講義。昨年度まで非常勤講師でさせていただいていた講義を、奈良高専に赴任しましたので「集中講義」で行うことになりました。

 しかし、大学と高専では学年暦(日程)が違うんですよ。夏休みに3〜4日の連続講義ができない。

 それで、5月の土曜日に一日、6月に一日、8月に二日間という変則な集中講義になりました。

 5月の集中講義のときは、インフルエンザ騒動の最中で、「関西から講義にくるならマスク着用ー〜〜〜〜」ということだったのですが、今回はそんなことはありませんでした。

 しかし、今度は福岡の中学生が新型に感染・・・・・・、しばらくは振り回されそうな・・・・・。

2009年06月02日

軸を通す(09.06.02)

 毎日、起床後1時間ほど稽古をしています。これは、剣道の稽古ではなくその基礎となる稽古。常歩のストレッチ、気功法など。

 もう10年ほど続けています。これがないと一日のスタートが切れません。

 今日は夕刻、歩きました。すこし、軸を立ててみようと思います。歩行時の体軸が傾かないようにしてみます。

 

2009年06月01日

二軸ライダー・和歌山さんとお会いしました(09.06.01)

 今日は、心待ちにしていた日でした。

 先日、ご紹介した「二軸ライディング」を提唱しておられる和歌山利宏氏とお会いすることができました。

和歌山さん.JPG 和歌山さんは奈良高専の卒業生、ご卒業後、ヤマハに入社され開発のお仕事をされていたそうです。

 その後、ライダーに転身され1983年には 鈴鹿200キロF−1クラスでコースレコードを樹立されています。

 奈良高専体育館2階の一室で、午後1時から4時まで「二軸」・「ライディング」・「高専の思い出」・・・・などなど、楽しい時間をすごしました。

 印象にのこったのは「二軸動作」を知って、ライディングが説明できるようになった、というお話でした。いろいろな分野の方々が同じように言われます。

 さらに、理想のライディングは抜重により力感がなくなるなど、常歩・二軸動作の感覚と一致することも多く勉強になりました。

 DVDを出されたのが3年前、当時より「二軸ライディング」をほぼ完成させておられたことに驚きました。

 現在は、国内・海外でバイクに試乗し多くの雑誌等で記事を出していらっしゃいます。

(管理者ブログは、コメントを受け付けられる設定にしました。気楽に書き込んでください)

2009年06月01日

軸が倒れる(09.06.01)

 久しぶりに稽古。

 この一年間は本当に稽古をしていない。

 常歩の剣道を目指すと、現代剣道から離れていく。左かかとをつける、竹刀をにぎらない、力感(力強さ)がなくなる・・・・などなど。

 ある方が剣道は中央集権化されたといった。以前は、様々な剣道があったはずだが、徐々に画一化されてきたと・・・。

 しかし、多くの方々が常歩の剣道を取り入れている。

 久留米から出てくるときに、ある先生に励まされた。

「常歩の剣道を磨け・・・現代剣道から離れても・・・」

 この一言が心に残りまた竹刀を握ることにした。

 

 さて、前置きが長くなったが、稽古量が足りないためか「軸」が垂直に保てない。打突で軸を垂直に保てず倒れてしまう。

 しばらくは軸を安定させるようにしよう。歩きの軸をかえるか?。

 

 今日は「である調」になった。その日の気分で書きます。 

2009年05月31日

ウィンドウズ・サーチ(09.05.31)

 PC関係の雑誌を見ておりましたら「ウィンドウズ・サーチ」というフリーソフトが紹介されていました。検索機能です。

 昨年、ある検索ソフト(有料)を入れたのですが、あまり使い勝手がよくありませんでした。

ウインドーズサーチ.JPG 昨日「ウインドウズ・サーチ」を入れてみました。ビスタには、同様の検索機能があるらしいのですが、XPにはありません。

 驚きました。これはいい〜〜〜。ネットの検索エンジンの感覚で、HDDの中のファイルを検索してくれます。

 メーラー(メールソフト)の検索機能は時間がかかるのでほとんど使ってなかったのですが、これなら高速で検索してくれます。

 取り出すことを考えて「どのフォルダにいれようか〜」なんて考える必要がなさそうです。すぐにファイルが見つかリます。

 このソフトは、自動にインデックスを作成するらしくインストールしてからすべての文書を登録するのに数時間かかります。

 それにしてもおすすめです。

 

2009年05月30日

京都へ(09.05.30)

京都タワー.jpg 午後8時ごろから奈良を出発して京都駅へ。

 久留米高専の卒業生と京都駅近辺で会いました。

 彼は13年前の卒業生。今度、再就職の試験を受けるのですが体力テストがあるそうです。

 彼の体育の授業も担当していましたが運動能力が高いとはいえません。

 「どうしたら反復横とびが速くなりますか〜〜?」

 「よ〜〜し、やってみろ」

というわけで、食事後お店の駐車場で、

 「重心は常に中央だぞ〜」などと言いながら10分ほど練習。(笑)

 京都タワーの下から彼は夜行の高速バスに乗って帰りました。

 今日は車で京都にでましたが、奈良から35キロしかない。近いですね〜〜。  

2009年05月28日

奈良高専(09.05.28)

 奈良工業高等専門学校に赴任して約2ヶ月になろうとしています。

 前任校は、久留米高専で同じ高専なのですが、学校が違うとほとんどシステムが変わっていて、新任のような気分です。

 奈良高専はとても教育システムがしっかりしています。先生方もとても親切です。

 http://www.nara-k.ac.jp/

 今日は朝から交通指導、学校から10分ほどの交差点に立ちました。

 それから体育の授業、そのあと会議が二つ。 充実しています。

 奈良市のアパートに帰ってこのブログを書いております。

 からだ、動き以外のことを書くというのも、慣れていないので難しい〜。ちょっと、慣れるまで時間がかかるかも・・・。

 今日は奈良高専の宣伝でした。(笑)

一本歯(後歯)下駄