2017年09月23日

動作改善普及センター・剣道セミナー(講習会・稽古会)

 動作改善普及センター発足して、初めての専科セミナーを開催します。

 これまで多くの方々に「左荷重」「なみあし剣道」をご紹介してきました。現代剣道とは、ことなる内容もありますが、合理的でからだにやさいい剣道であると自負しております。このたび、認定インストラクターの佐々木正明氏のご尽力により、記念すべき第1回目の動作改善普及センター専科セミナー(剣道)を開催する運びとなりました。

 将来的には剣道未経験者のためのセミナーカリキュラムも構築する予定ですが、今回は経験者のための内容となっています。しかし、未経験者・初心者の方大歓迎です。

 セミナー(講習会)で取り上げる内容は下記の通りです。

 

  • 左荷重の剣道とは・・・・現代剣道となみあし剣道(無限流)をつなぐ「左荷重の剣道」の原理と基礎、そして稽古法。
  • 攻めとは・・・・攻めをどのようにとらえるか。現代剣道では「攻め」を意識すると右荷重になります。左荷重で攻める方法。
  • 膝の抜き・・・・「左荷重の剣道」から「なみあし剣道(無限流」に移行するためには、膝の抜きを習得することが必須です。その稽古方法を学びます。
  • 左足で打つ・・・左足での打突には、膝の抜きとともにあるコツが必要です。そのコツの稽古法を学びます。
  • 利き目と剣道・・・効き目が大きく剣道の技に影響していることはあまり知られていません。利き目と剣道について学べます。
  • 間合いの外し方・・・・一般的に間合いを切る方法は一足一刀から遠間に外します。しかし、もう一つ相手の打ち間を外せる間合いがるのです。その間合いの外し方を学びます。
  • 竹刀の握り方・・・・なみあし剣道(無限流)に適した握り方はフィンガーグリップです。そして、右を柔らかく握るためには左の握り方が大切です。
  • 手の内・・・・「手の内がいい」とはどのような状態をいうのでしょうか。これまで語られてこなかったコツを公開いたします。

 

このセミナー(講習会)では「左荷重」「なみあし(無限流)剣道」を全般的に学べるように内容を整理しております。ぜひ、参加をご検討ください。

 

動作改善普及センター・剣道セミナー(講習会・稽古会)

日 時   平成29年11月19日(日) 13時〜16時

会 場   ふじの体験の森やませみ
       〒252−0182 神奈川県相模原市緑区澤井936-1
       TEL 042-686-6025 FAX 042-687-5050
       MAIL
yamasemi@sagamihara-kng.ed.jp

       http://www.sagamihara-kng.ed.jp/yamasemi/about.html

講習料  一般 8000円  会員 6000円  INS(インストラクター会員) 4000円  

※ 剣道具・竹刀をご用意ください。(未経験者の方は準備の必要ありません)  
※ 藤野駅から神奈中バス「野08系統  和田行」で、「陣馬登山口」下車すぐ。ただしバスは、8時と9時15分、9時45分。

   駅からご連絡いただければ、車で送迎いたします。(詳しくは日時が近づきましたらご連絡します) 

  

一本歯(後歯)下駄
五動 新体操操作術
五動慎体操作術.jpg