2010年01月15日

奈良県学校体育研究会

教育研究所.JPG
 今日は奈良県立教育研究所で「奈良県学校体育研究会」が開催され、講演をさせていただきました。

 タイトルは「体育・スポーツと身体」。本来私たちが持っている「からだ使い」が学校体育で変化し、場合によっては非合理的な動きになったのではないか。体育とスポーツはその目的が異なりますが、それは目的だけではなく私たちの「身体」にも大きな影響を与えたと思われます。

 なかなか難しい課題なのですが、徐々に明らかにする必要があると思います。

 最も興味を持っていただいたのは、やはり「身体の左右」でした。

ライン登録お願いします。




友だち追加