2016年01月05日

マスターインストラクター

 マスターインストラクターは、認定インストラクターの中から、経験及び力量が十分で、かつマスター講座の全課程を修了し厳正な審査に合格した方を認定しています。

 マスターインストラクターは「基礎セミナー」「2級講座(A)」「2級講座(B)」「1級講座」を独自で開催することができます。また、本部開催のこれらのセミナー・講座の講師をつとめます。

 さらに、これらのセミナー・講座をパーソナル(1名〜3名)でお教えします。その場合、場所や期日を相談して決定していただけます。(遠方の場合はマスターインストラクターの旅費が発生いたします。)

 また、セミナーや講座以外に、個人・チーム・団体に対して「動作改善指導」なども実施いたします。

 

2018年12月10日

杉浦康雄(鹿児島)

sugiura.JPG

 居合道3段。現在は「心身統一合氣道」を修行中。  

 2013年ごろからマラソンへの挑戦をはじめたが怪我に悩まされた。その時期になみあしに出会い、その理論と実践を学び始める。

 現在では、東京・大阪にも足を運びなみあし身体研究所のセミナーや講座を学んでいる。 基礎セミナー・2級講座の指導経験も豊富で確かな指導力を身につけている。

 また、合氣道修行者らしく当研究所が提唱している「不可視要素」の研究・実践も取り組んでいる。 身体関係の職業には就いておられないが研究熱心で、当研究所のマスターインストラクター第一号である。

2018年12月10日

武智義雄(大阪)

Takechi.jpg 施術家の立場から様々な身体動作動作法を研究。なみあしにも興味があり2010年に代表の木寺と出会いなみあしの理論と実践を学ぶ。

 からだにやさしい動作法を広めるという当研究所の趣旨に賛同、インストラクターからマスターインストラクターの資格を得る。なみあし以外の動作法にも精通しており、その指導法の豊富さには定評がある。

 元スキューバダイビングのインストラクター、ジェットスキーのプロレーサーで現在は趣味としてボルダリングも実践。本職はカイロプラクティックで神経学とスポーツ、動作指導が専門である。日本では数少ない学位を持ったカイロプラクターで、スポーツカイロプラクティック国際認定も所持。
一本歯(後歯)下駄