2010年02月18日

留学生(カメルーン)の骨盤

 何度が、本校(奈良高専)に、カメルーンからの留学生がいることは紹介してきました。今日の授業で、彼のサッカープレイを動画にとりました。

 昨年4月から、彼の身体に注目しているのですが、日本人にはない特性はやはり骨盤の前傾です。

 (動画掲載に関しては本人の承諾あり)

 彼が日本人の学生の中に入ってバスケットボールやサッカーをしていますと、全くからだづかいが違うことに驚かされます。

 スポーツは好きなのですが自国では一般的な青年だと思います。動画をよく見てください。動きの中で骨盤の前傾を保つことがとても上手い。もちろん後傾することはあるのですが、一瞬にして前傾に戻ります。

 日本人と何が違うかと見ていますと、骨盤が後傾しても胸が閉じません

 彼を見るたびに、日本人の身体特性は明らかにあるのだと感じます。日本人のための技術やトレーニング法が必要だと思います。

ライン登録お願いします。




友だち追加